Web制作・運用

【ワードプレス講座】画像を一度にみんな上書きしたい!それならプラグイン「Enable Media Replace」!

こんにちは!水緒です。

ワードプレスを使ってブログやサイトを運用している人は多いと思いますが、今日は作業をちょっと簡単にする小ネタ。

昔作成した記事に使われている画像を差し替えたい時、ありませんか?

わざわざ新しい画像をアップロードして、記事を開いて、画像を貼り直す。
1枚でも大変だけど、アイコン画像などのように、たくさんの記事に使用している画像を、一つ一つ貼り直すのは更に大変ですよね。。。

水 緒
水 緒
めんどくさ~~!

 

また古い記事などをリライトして新しい内容に書き換えるのはSEO的にとても大事な作業ですが・・・

水 緒
水 緒
ちょっとまって!画像キャプチャーも古くなってないですか?

せっかく情報をリライトしても、キャプチャー画像が古いと、あまり印象がよくありません。
画像もたまにリライトするようにして、サイトの鮮度を保ちましょう。

今回はめんどくさがりな私のような方のために、簡単に画像をアップロードできるプラグインをお伝えします!

プラグインて何?

プラグインとは、ワードプレスに色々な機能を追加できるアプリみたいなもの。
無料のプラグインもたくさんあって、とても便利。
ワードプレスをカスタマイズする時には必須です。

画像を上書き修正できるプラグイン「Enable Media Replace」

このプラグインを使えば、画像を簡単に上書きすることができます♪
しかもすごいところは、画像のファイル名や形式(jpg・pngなど)が違ってもOK
画像が使われているページを全部自動的に書き換えてくれるんです!

プラグイン新規追加ボタン

Enable Media Replaceを検索

今すぐインストールを押す→有効化を押す

 

古い画像を新しく更新する方法

メディアからライブラリを開いて、変更したい画像をクリック。

 

今までなかった機能が追加されてます!(*´`*)
新しいファイルをアップロードをおしてね。

 

ファイルを選択から、変更したい画像をアップロードして、
ファイルの置換のみにチェックをいれたまま、アップロードボタンを押す。

水 緒
水 緒
画像が入れ替わりましたね!

[aside type=”normal”]画像が変わってない・・・という場合
キャッシュが残っている場合があります。
PCだったらctrl+F5ボタンを押すと、表示されるはず!

まとめ

いかがだったでしょうか?
サイトを運用していると、画像の入れ替えって実はちょくちょくありますよね。
作業効率をあげるためにも、ぜひ、この便利なプラグインを使ってみてくださいね!

それではまた! ((((((((っ・ω・)っブーン

本当によくわかるWordPressの教科書 はじめての人も、挫折した人も、本格サイトが必ず作れる
今年発売された、Wordpress初心者の方にオススメの本。丁寧に説明してくれているので、この一冊があればサイトが作れるようになっています。Web関連の本はすぐに内容が変わるので、新しい本を買うのが絶対オススメ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で@mamadeza123をフォローしよう!